自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2011/04/29

5月分の仕送り完了!


みなさま

代表の糸数です。
先日のQABニュース「ステーションQ」を
「見たよー!」
と声をかけて下さる方が結構周りにいて
ちょっとうれしい今日この頃です。

しかも、このニュースは
特集で九州にも流れたのですが、
大分県からのお申込みもあって
驚きと感謝でテンション上がりました。

さて、そのステーションQが
5月10日にまたまた「にじのはしファンド」を
ローカルニュースでとり上げて下さるそうです。
ありがとうございます。

うちにTVはないけど
今度買ったら
必ずQABを見ようと固く決意しました!

さて、優くんの5月分仕送りですが、
5月1日が休日なので
前倒しして、4月28日(木)に送金しました。

優くんもとても感謝していました。
ちなみにGWはバイトで埋まっているそうです。
体に気をつけてがんばってほしいですね。

あと、本日集計したところ、
何とサポーター会員数が
111名になっていました!!!

ご自分だけでなく、周りにいる方にも
積極的にお声かけ下さった方も多くいらっしゃいます。
みなさまのご協力の賜物です。
心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

今後、本格的に2人目のお子さんを探しに
児童養護施設をたずねて行きます。

この事を含め、
随時ブログに情報を載せて行きますので
楽しみにしていてください。

それでは、みなさまも
楽しいGWをお過ごしください。

2011/04/21

QABに出ます☆


みなさま

代表の糸数です。
今週22日(金)の夕方
QABニュースに
私と副代表の窪田が出ます。

昨晩、棚原記者が我が家にて
丁寧に取材して下さいました。

たっぷり「にじのはしファンド」の話を
聞いてもらいました!

自分が出ることをPRするのは
恥ずかしいですが、
お時間のある方は、
よろしければ見てみてください。

ちなみに、私と窪田は
自宅にTV自体がないので
家族に録画してもらったものを
見ると思います。
(QABの方々、苦笑してました・・・)

2011/04/14

優くん便り4月号


にじのはしファンドのサポーターの皆様こんにちは。

今月から皆様の支援を受けさせて頂きまして
本当に感謝してます。

今月から年度が変わり
私も3年次となりました。

講義の履修登録も無事に終わり
早速講義が始まりました。

3年次は専門科目が多く
演習や実習などより現場に近い学びが行われます。

保育専攻の私は8月に保育所、
9月に児童養護施設において
それぞれ10日間の実習を予定しております。
またそれに向けた講義やゼミなどがあります。

これまでより充実した学生生活になると思います。
また、学校の勉強だけではなく
ボランティアなどにも積極的に参加していき
自分の世界を広げていき
さまざまなことを学び吸収していきたいと思います。

2011/04/07

4月引落日のお知らせ&支援活動その5


みなさま

代表の糸数です。
今月の引落日は
10日が日曜のため、
11日の月曜日にお引落しさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

そして、先日紹介いたしました、
当会サポーターの佐藤りかさんが代表をつとめる
baby cafe主催の
チャリティイベントがあります。

周りの方を誘って
うりずんの風を感じながら一緒に参加しませんか。

場所:新都心公園

日時:4月17日(日)
午前11時~午後3時まで

詳しくは添付しましたチラシを
ご確認ください。

また、このチャリティバザーの
支援先の
しんぐるまざあず・ふぉーらむ福島 からの
コメントもぜひ読んでください。

「はじめまして。
遠い沖縄で私たちのために支援してくださるとの事。
本当にありがたいです。

福島は地震・津波・原発・風評被害と
毎日が戦時中のような状態です。

風向きによっては
放射能が広がって飛んでくるため、
県内からは子どもが消えたように、
20歳未満の子どもたちは毎日家の中で、
いわば軟禁状態のような生活を送っています。

水も飲むな、
野菜も食べるな、
肉も食べるな・・・いったい何を食べさせたら
安全なのか不安だらけです。

避難していった人たちが
関東のほうで「福島県民はゼッケンをつけて歩け!」
とか「ばい菌帰れ」と石をぶつけられた人もいます。
情けないです。

原発で作った電力は
福島で使っていたのではなく東京に送っていたのに。

なぜ、私たちがこんな目にあわなければいけないのか
納得が行かずに毎日過ごしています。

でも、遠く沖縄の方々が、
私たちのためにがんばってくれているという事を知り、
涙がでました。勇気がもらえたような気がします。

私たちも、もう少し頑張ってみようと思います。
ありがとうございます。」




2011/04/02

初仕送り完了

代表の糸数です。
昨日4月1日、
後嵩西優くんに
5万円の初仕送りいたしました。
優くんからも
「届きました!」とメールが届きました。


そして、何と、
全ての銀行の記帳をしたところ
このにじのはしファンドがスタートしてから
4月1日現在(優くんに送金する前の金額です)、
310,114円  の思いが集まっていました!!

通帳に載っている、たくさんのお名前
そして、これも驚いたのですが
県のいろんな部署からもカンパをいただいてました。

毎月サポートの方、
寄付をしてくださった方、
本当にありがとうございまーす!

今後、優くんだけでなく、
県内の児童養護施設を訪問して
「にじのはしファンド」について知ってもらい、
活用できそうなお子さんを紹介いただけるように
働きかけたいと思います。

また報告いたします。