自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2013/03/31

琉球新報社説に載りました!


琉球新報 社説 2013.3.30




































な、な、なんと!!!
一昨日の沖縄大学学費全額免除のニュースに沸いていたら、
琉球新報の社説に「にじのはしファンド」の活動内容が載りました!!!
琉球新報社さん、ありがとうございます^0^

2013/03/29

沖縄大学が全額免除です!!!


琉球新報 2013.3.29
 ヤッター!!!

今日一番嬉しい出来事が
この新聞記事です。

沖縄大学の
この希望あふれる決断が
県内大学や専門学校のお手本となりこれからの子どもたちの進学の道を切り開いてくれると信じています!

☆沖大最高☆

2013/03/20

2013年3月(栄行くん便り)

今月ラストバッターは栄行くんです。

栄行くんは携帯が壊れてしまって、
今月のお便りが遅くなりました。

連絡がしばらくなかったので私も心配しましたが
元気なお便りをもらえて安心しました。

悩みも抱えているようですが、残り1年の学生生活を
エンジョイしてほしいと思います。

それではお便りです。

--------------------------------------------------------

最近忙しくて、携帯壊れていたんですけど
直しにいってなくて遅れてしまいました。

私達の学校は春休みに入っています。
もう二年生は卒業してしまうので時がたつのは早いなと感じました。

色々と悩む時期でもありますが頑張って行きたいと思います。

2013/03/12

かでかわさん便り(2013年3月号)

かでかわさんも優くんのいる大学で学んでいます。
先日、私の職場の先輩の息子さんもその大学に通っていると知って
沖縄って本当に狭いなーと感じました。

かでかわさんは一時帰省もしてたんですね。
沖縄のエネルギーをもらってリフレッシュして
また2年次もがんばってほしいですね。

ではお便りです。

------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは!

時の流れは早いもので
山口県に来て一年が経とうとしています。
私は4日から5日間ほど沖縄に帰省しました。
春休みということもあり、みんな帰る時期がバラバラで
多くの友人とは会うことができませんでしたが、
沖縄独特の空気感を味わうことができ、
身も心もリフレッシュすることができました。

また、山口に戻っても気を引き締めてバイトに勉強に頑張りたいと思います!
今月もたくさんの支援ありがとうございました

2013年3月(HALさんの便り)

HALさんは本格的に来年度から実習に入ります。
リゾートホテルでの研修や、うまくいけばそこでバイトも
できるかもしれないと張り切っていますよ。
夢の実現にどんどん近づいています。
そんな中で来年度から支援金アップの相談がありました。
事務局で吟味して4月からアップしたいと考えています。
詳細が決まりましたら、みなさまにブログでお伝えします。
今しばらくお待ちください☆
それではお便りです。
-------------------------------------------------------------------------
今月も支援金ありがとうございました
今年度は本当ににじのはしの皆さんからの支援金にたすけられました。
そのおかげで、勉強も集中してできましたし、
始めての一人暮らしも支援金のおかげで、助けられました。
来年度からは支援金もUPしていただくので、
今年以上に勉強も頑張り、就職できるよう頑張ります。

今月から長期研修があるので、
夢に向かって頑張りたいと思います。

来年度もよろしくお願いします(*^^*)

さやかさん便り(2013年3月号)

看護学校のさやかさんも来年度はますます忙しくなりそうですね。
体に気をつけながら看護師目指してがんばれ( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ

---------------------------------------------------------------

今月も暖かいご支援ありがとうございます。
二月は始めての実習がありました!
最初の実習で緊張や不安もありましたが
一週間グループのみんなで協力し乗り越えれました!

この一週間でたくさんのことを学べてとてもよかったと思います!
この実習を通し課題がたくさん見つかったので、
これまで以上に月光生活(多分学校生活の意味だと思いますby事務局)
を頑張ろうと思いました!
三月は春休み入るまで9個テストがあるので、また勉強頑張ります。

優くん便り(2013年3月号)

みなさま、お元気でしょうか。
最近は夏のように暑かったかと思うと、夜は冷えたりして、体調管理大変ですよね。
そんな中、卒業シーズンの3月を迎えました。

そして、私たちと2年間を共にした、後嵩西(しいたけにし)優くんがいよいよ卒業します!
就職も決まり、無事に卒論も終えて、4月からは社会人としてのスタートをきります。

お便りはこれが最後になりますが、遠く離れた山口でがんばっていく優くんの健康と幸せを
心から祈りたいと思います。

優くん、出会いをありがとう。
あなたの模範はきっとあとから続く後輩たちの励みとなるでしょう。
私たちも、優くんからたくさんの元気をもらったのだから。

それでは、優くんの最後のお便りです。
----------------------------------------------------------------

にじのはしファンドの皆さまからのご支援・ご理解に感謝します。
皆さまからのご支援をお受けすることは今月が最後となりました。
サポート1号として皆さまからの支援をお受けできたことにはとても感謝の気持ちでいっぱいです。
3月20日は大学の卒業式です。
沖縄を離れての新しい生活に楽しみと不安を持って入学したことがとても懐かしく思います。
大学生活では、サークルやボランティア活動など多くの経験を通して沢山のことを学びました。
   
4月からは新社会人としてまた新しい生活が始まります。
困難なことにぶち当たることもあると思いますが、
これまでの学生生活で学んできたことを活かしながら、
経験を積み成長していきたいと思います。
   
これまでの皆さまからのご支援につきましてはとしても感謝しております。私のように児童養護施設から大学に通いたいと思われる方はたくさんおられると思います。今後もにじのはしファンドに対するご支援を引き続きお願いいたします。本当にありがとうございました。

愛美さん便り(2013年3月号)

愛美さんは保育士を目指して頑張っていますね。
いろいろと勉強する科目も増えていくと思いますが
楽しみながらしっかり身につけられるといいですね。

ではお便りです。

-----------------------------------------------------

1学年通して色んな事を学びました。
保育園にインターンシップに行ったりし
保育士は子ども達と遊ぶだけではなく体調管理もしたりしていました。
私もいい保育士になりたいと思いました。
3月はピアノや勉強を頑張ります。